プライバシーポリシー

平成17年4月1日から個人情報の保護に関する法律が全面施行されたことに伴い、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構(以下「JADA」といいます)は個人情報の保護に関する基本方針を定め、個人情報のより一層の保護に努めます。
JADAは、個人情報の取扱に伴う個人の権利利益の侵害を防止するために、その情報を安全に保管し、取り扱うよう、事業にかかわる職員及び関係者に徹底していきます。

収集の制限

JADAが個人情報を収集しようとするときは、個人情報を取り扱う業務の目的を明確にし、その目的を達成するために必要な範囲内で収集します。
JADAは、適法かつ公正な手段により、原則として本人から収集します。
JADAは、思想、信条及び信教に関する個人情報などは、原則として収集しません。

適正な維持管理

JADAは、個人情報の漏えい、滅失、毀損及び改ざんを防止します。
JADAは、保有する必要がなくなった個人情報を確実かつ速やかに廃棄又は消去します

目的外利用・提供の制限

JADAは、原則として、収集した目的以外のために、個人情報を内部において利用しません。
JADAは、原則として、収集した個人情報を、関連するアンチ・ドーピング団体及び予め明示した第三者以外の者に対して提供しません。

開示・訂正・利用停止の請求

JADAが保有している自己の個人情報の開示・訂正・利用停止の請求をすることができます。

附則:この方針は、平成18年6月13日から施行する。

個人情報の取扱に関する相談窓口

公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構
〒115-0056 東京都北区西が丘3-15-1
国立スポーツ科学センター内
tel:03-5963-8030 fax:03-5963-8031